自宅から近いところ

通いやすいのが一番のメリット

合宿タイプの教習所で免許を取るなら、スケジュールのことに関してはそれほど心配する必要がありません。教習が無事に終わるまでは、スケジュールが確保できているからです。ただし、通学タイプの教習所を選ぶのであれば話は変わってきます。通学をするのであれば、日々の仕事との兼ね合いも考えなくてはいけません。仕事が始まる前、または終わってから通う日も出てくる可能性があります。それゆえ、とにかく自宅から近い場所を選ぶというのが無難な選択となるのです。自宅から近いと、交通費も少なくて済みます。教習所に通うだけでも三十万円前後かかるわけですから、交通費が安いのは多くの人にとってありがたいこととなります。幸い都市部なら、自宅近くで教習所を見つけるのも難しくはありません。

路上教習時に見慣れた道を走れるのも大きい

免許を取るにあたって、路上教習は避けては通れない大きなハードルとなります。ここでミスをしてしまうと最悪免許が取れないということにもなりかねないので、できるだけ路上教習をクリアしやすい教習所を選ぶというのは非常に賢い選択になります。基本的に路上教習は、教習所付近の道路を使って行います。そのため、自宅近くの教習所を選んでおけば、見知った道を路上教習のコースにすることができるわけです。見慣れた道なら運転初心者にも比較的走りやすいはずで、こうしたメリットも含め、一般的に自宅近くの教習所を選ぶのがいいと言われているわけです。路上教習のコースが自宅の近くにあれば、空いた時間で好きなだけ現場に行きイメージトレーニングをすることも可能でしょう。